1768 Encyclopaedia Britannica Replica Set

2世紀もの永きにわたり「知識の泉」「魂の書庫」と呼ばれ、世界文化史で重要な役割を果たしてきたEncyclopaedia Britannica

初版本は1768年から1771年にかけて、銅版画家のアンドルー・ベル、コリン・マックファーカー、ウィリアム・スメリーの3人が中心となって、スコットランドのエディンバラで刊行されました。各冊6ペンスの分冊形式で出発し、1769年に“Aa”から“Bzo”までが第1巻に、翌1770年“Caaba”から“Lythrum”までが第2巻に、そして1771年に“Macao”から“Zygophyllum”までが第3巻にまとめられました。

「1768 Encyclopaedia Britannica Replica Set」は、この世界的な文化遺産を、わずかに現存する当時の書籍をもとに、現代印刷技術の粋をつくして、精細な図版はもとより文字のかすれ、さらにはシミや虫食いの跡までかぎりなく忠実に再現した復刻版です。ベルの銅版画160点を含め、総ページ数2,659。18世紀末のヨーロッパの知見をうかがい知ることのできるこのレプリカセットを、ぜひこの機会にコレクションに加えることをお薦めします。

■仕様
•書籍
•英語
•全3巻
•266.7mm×215.9mm
•総ページ数2,659ページ

» 商品詳細ページへ
販売価格
38,500円(税込)
購入数